ひきこもり反骨の歌

人生にヤケになりひきこもりを20年やっていました。外には今は出てますが心はまだ、ひきこもってます。楽しみは音楽とパズルですが人生のパズルを完成するのが目標です。

考えない病人
愚痴以上 日記未満
フリー写真素材ぱくたそ

Amazon 欲しいものリスト

命に執着がなくなる

時々歩いててカラスとかだと思うけど鳥が死んでいるのを見かけると、うわあ...(´;ω;`)ってなる。最近よく出歩いてるから余計に見るようになったのか鳥らしき物体が道に「落ちてる」のに出くわすのは神経をやられる。

その鳥の死骸はその後どうなったんだろう...

アスファルトの上で死んでも土に還ることは出来るのかな。きっと大丈夫だよね。巡り巡って還ってくれ...と願う。

私は人の死に目にはそれほどあったことがない。長い間ひきこもって人間関係がないし、元から友達もいないに等しい。祖父母が亡くなった事しか、自分の中では「死」と言う経験がない。

 

もう生活保護だから働く必要ないのかな。何だかんそんなふうに思うようになってきた。でもお金は必要だし欲しいのよね。何かしないと。やりたいこともあるんだよね。

でも生活保護費って働いても無駄なようにできてるように思う。ネットでしか知らないけれど生活保護より低い給料で働いてる人がいたら、それは生活保護叩きたくなると思うし、私が働いてた時、フルで働いても今の生活保護費+2,3万だったら働くってなんだろうってなるし。働けさえすればいいのなら何だっていいのなら派遣でもバイトでもいいけど真面目に安定して働きたい人は悔しいだろう。派遣とかは本当に更新しません!てなったら終わりだし。

ちなみに私は仕事は選んでない。ただかなり心も体もポンコツだと働いてから気づいたので、ていうか運が悪いのか会社を見る目が私になかったのか受かったところにいったら初日から何も知らないのに怒鳴られたりするようなとこに入ってしまう。聞いても教えてもらえないとかいうこともあった。会社のトップが傍若無人な社長だと上から下までみんなイライラして社員の上が下に当たるようなことが延々と続く。本当に嫌だった。

やっぱり無理せずに障害者雇用にすればよかったのかな。でも自分で選んで自爆したんだからしょうがない。そこは自分のせいでしょ。

 

中年以上の精神疾患ひきこもりは生活保護しかなくなるよ。で生活保護も楽ではないわけです。

何かもうこの頃朦朧としてきてエレベーターのボタン押さずにくるの待ってて怒られたりボーっとしすぎ。気が遠くなるような感覚。

 

やっぱり家(部屋)で出来る仕事を模索した方がいいのかなあ。あと旅系のこともあきらめてないから移動しながらの仕事とか。生活保護だと移動できないんです。別に遠出したりみたいなことにお金を使っても表向き責められはしないと思います、使いすぎて困らなければですが。役所の人は内心面白くないと思いますけど。でも実際そんな余裕はないですよ。

なんとかしなければと思います。

 

今は実は給料が安いと評判の業界?の仕事場の末端のバイトなんですよね!

でも時給はいいんですよ。だけどこの仕事フルでとか無理です。体がキツすぎる。だからもっと安くてもゆったり出来る仕事がいいのかなと思います。週4くらいで。

箱に物を詰めるだけとか気軽な仕事はあるだろうし、あと人間関係薄いとこ。やっぱり人が怖すぎる。慣れたとはいえ。

でも何にせよ今、何となくやってけそうな気もしてる。

思ったこと書いてるだけでも整理はされてくるのでスッキリするし!

失敗も人生のネタにするしかない。