ひきこもり反骨の歌

20年ほどヤケになりひきこもりました。今は少し外に出ていますがヤケクソ芸としての心のひきこもりはやめることができないようです。人生のパズルは完成するのでしょうかΣ(・□・;)

考えない病人
愚痴以上 日記未満
フリー写真素材ぱくたそ

Amazon 欲しいものリスト

人生、バックれたい

薬を飲むと眠くなる。私の場合だけかもしれないが薬で攻撃的になり本性が出る。とてもじゃないけど人に見せられない、醜い姿。薬の副作用で攻撃的になったり希死念慮が出るから薬はダメだと訴える人たちがいる。

当たってないことはないと思う。ただ本性なのではないかと思う。死のうなどとは思ってはいけない社会の常識から解放されたのではないか。亡くなった人には悪いけれど残った人たちが希死念慮が出るから薬はダメですとか言ったって説得力がないと思う。副作用で死ぬのか死へ解放されるのかわからない、それは死んだ人に聞いてみないと。無理だろうけど。

 

ジメジメしたことばかり書いたら、かまってちゃんかと思われそうだし、そうだよね、わかるよなんていうメンヘラの集い見たいのを私は嫌ってきたし、私が寄って行って嫌われてしまうこともあった。傷を舐め合うといえば聞こえはいいが果たして少しでも痛くなくなるのかわからない。

 

薬では私は立ち直れない。私の話は全否定されてきたから今さらどうにもならない。話してこれ以上傷つきたくない。

ああ、今までで1番暗い話を書いている。

何もしたくない。

人生をバックれたい。

 

働く能力があれば家出くらいたやすい。そうやって生きて行ってる人はいる。私は逃げられなかった。ひきこもりの地位は最底辺だよ。

 

書きたいことは書いた。スッキリもした。

もうちょっと、生きのばしてみる。

( ◠‿◠ )