ポンヘラの歌

ポンコツメンヘラ歴25年ほどの出たり入ったり20年の元ひきこもりです。

人間放棄✿人生獲得
休憩逃走中
フリー写真素材ぱくたそ

Amazon 欲しいものリスト

暗闇で針一本✴︎泣けなかったから赤ちゃんの泣き声がつらい

私は子供の時ほとんど泣かなかった。転んで膝擦りむいて痛いとかなら泣いたけど親に何かしてもらえなかったりで泣いたことはない。おもちゃ買ってくれと叫んだこともない。

 

怒られるかもしれないけど赤ちゃんや子どもが泣いていると狂いそうになる。

赤ちゃんは泣くのが仕事とか男性も子育てをすれば赤ちゃんが泣くのに文句を言う人は減るのではとか、そういうことじゃなくて、小さい頃泣けなかった自分が惨めで不憫になるのだ。

かと言って私は泣いてる赤ちゃんやオモチャ買って!と叫ぶ子どもに対して文句を言ったことはない。

辛いからただ離れるだけだが離れられない時はただ我慢する。気軽に「泣く赤ちゃん」をdisれる人が羨ましいくらいだ。ごめんね。

 

本心は泣きたい、駄々をこねたい。ずっと我慢だった。

 

浜崎あゆみの動画も前貼ったけど泣かないことで私も「いい子」と褒められたりした。私が浜崎あゆみの歌が、あんまり好きじゃないのは同族嫌悪かもしれないと思う。イラっとくるどころか「うるせーんだよ」と思ってしまう。表現できる人への嫉妬だ。僻みだ、妬みだ。どうしょうもない。

 

私はこれからも赤ちゃんの泣き声に耳を塞いで病んで行くと思う。自分に子供がいたらまた違うのだと思うけど、いないものはいないし、これからという可能性はないと思うし若かったとしても、子を持つという選択はしないように思う。

 

私だって赤ちゃんの時は泣いていたのだろうか。とにかく大人しかったらしい。生まれた瞬間くらいは「オギャー」くらいは叫んだのかな。わからないけど泣かない赤ちゃんだったような気もする(想像です)。幼少の時、泣いた記憶がない。記憶に残らない時代(0歳とか)には泣いたのかもしれないけども。

 

赤ちゃんの泣き声に怒るつもりはもうとうないのだけど、こんな人間もいるという事を伝えたくて書きました。

そんな自分は不幸だと思いますよ。

だからいつも死を考えますよ。

楽になりたいから。

不幸に酔うつもりはないけど不幸依存で死ねるなら死んでもいいんですが。

 

最近1日に2回とかブログ更新してますけど気持ちの浮き沈みが激しいのだと思う。書いたからと言って見てくれる人がそんなに増えるわけでもなく、ついでにTwitterにも「はてなブログに投稿しました」の投稿をし始め、だからと言って何もそんなに変わらないのだけど...

 

岡林信康の記事を岡林信康botのアカウントさんに、いいねされたのが一番びっくりしました。見られてたんですね(^-^;

 

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

 

別にいつ死んでもいいし、メンヘラブログだから、そんなに見られることもないと思う。でも私も昔、暗闇で針一本探すように音楽や本で共感できるものを探してた。今だってずっと探してるんだ。

だから自分が書くことで誰かの暗闇の針になれるならと思うんだ。おこがましいとは思うけどね。

 

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

 

youtu.be