ひきこもりポンコツメンヘラ

ひきこもりの生活保護受給者の日常。アパートの一室から呼びかけています。生活の記録。自分語り。統合失調感情障害。

人間放棄✿人生獲得
休憩逃走中
note

やる気とカイロ。

今日は生協さんの来る日だったので食べ物は色々買ってある。フライドポテトとますの寿司のおにぎりはすぐに食べれるものなので便利。それを食べてからドラッグストアへ行ったので、2個しかパンを買わなかった。それでも2個も買ってしまったというべきか。

 

何だかだらけてきて何も出来ない。本当はやることがあるはずだけど、やる気が起きない。寝ていたい。でもそんなに睡眠ばかりも出来ないし、起きている時間の暇つぶしに困っている。勉強とか疲れるし、ちょっとサボっている。また、やる気が出るのを待つ。やる気と無気力が交互に来る。ふぅ。

何もすることがなかったのでApple Musicでテクノのステーションなどを聴く。ただ流しとくと気持ちいい。歌詞がないのが気を張らなくていい。歌詞があると何を言ってるか気になるので。

聴いておいて何だけど、テクノ、ハウス、EDMの区別が難しい。でもEDMは起伏が激しいような気がしてEDMを聴きていても結局テクノに戻るので、よくよく聴けば厳密には違うものなのだろう。テクノと名のついたものの方がしっくりくる。電子音楽にも色々ジャンルがあるな。

 

アンカは去年温かかったけど時が経つにつれ温かみがなくなってきたように思い、今年はまだ使うか迷っている。寒くなる日が怖い。カイロで乗り切れるだろうか。

カイロと言えば生協さんに桐灰のカイロがあったのでここぞとばかり買っていたのだけど、何と生協さんの新しいカタログに桐灰は載らなくなった。生協メーカー?のカイロが売られている。安い。安いけど温かさはどうなんだ。

とりあえず買ったけど来週届く。使ってみないと分からないよな。桐灰Amazonでは高い。1箱1200円くらいだからなぁ。

どうもカイロのことになると熱くなってしまう性格で。それもこれも冬を越すのに大事なこと。

 

ではまた🙂

 

 

 

 

 

 

 

洗濯物をためていた & 読了「理想の人生をつくる習慣化大全」古川武士

何日振りかで洗濯をした。洗濯するのを忘れてた。着る服がなくなりそうなのでやっとの思いで行動に移した。ズボラもここまで来ると...

 

今日は起きたら午後4時。雨で、携帯の天気予報によるとかなり大雨みたいだったので、外出は控えた。水を飲んでご飯を炊いて納豆ご飯を食べた。

明日も雨らしいので、出かけようかどうか迷っている。少しの雨なら出かけてもいいだろう。

 

寒くて足が冷える。布団に入っていても冷たい。アンカを使うべきか迷っている。カイロでもいいかなと。ほんとはカイロは布団で使ったらダメだけど、暖房具が暖かくないアンカだとカイロを使いたくなってしまうのです。

今日からエアコンは暖房にしている。少しは温かいけどまだ寒い。今日ならまだいいけど、もっと気温が下がったら寒いだろうなぁ。

 

「理想の人生をつくる習慣化大全」(古川武士)という本を読んだ。

「継続」というアプリを作っている方が勧めていた本を書いた人の、別の本なので興味があったので読んだ。Kindle Unlimitedで無料で読めた。勧めておられた本は有料だったのだけど、買ってもいいがまず無料本から読んでみた。

古川武士さんという人は何冊も習慣化についての本を書いている。結論から言うと為になった。すごくたくさんのことが書いてあった。早起きしたいとか英語の勉強がしたいとか続けられる方法が書いてある。

習慣化して人生を変える、幸せになると言われるとホントかなと思うけれど信じてみたい、信じようという気になれた。

私自身が続かない人間なのでこれを機に人生を変えてみたい。そんなにうまくいくかな...とかあまり疑わないようにしようと思う。

 

ではまた😃

 

銀行ATMへ。

4日は保護費振込日。今月4日は日曜日だったので2日の金曜日にもう振り込まれてる。けど金曜日には行かずに、月曜になって今日行ってきた。

先月の残高を見てみるとプラスだった。節約を頑張った甲斐があった。今月は計算上5000円くらいは本やなんかを買ってもよさそう。嬉しい。

 

先週のDuolingoはリーグ落ちした。27位くらいだったので降格。今週は頑張りたいな。頑張りがゆっくりになってきている。一時期飛ばしすぎたのだけどゆっくりでも頑張っていけ。

 

何か寒くて、体が冷えてしゃっくりが出る。

寒いので買い物に出たくないけど今日は出た。いつものごとくドラッグストアへ。ポイントが200円たまったので次使おう。

 

金曜日、精神科病院に行こうと思っている。今年最後の病院になりそう。

頭の中がガサゴソするというか落ち着かない。心配事もあるし疲れている。それを医師に伝えたいのだけど何と言っていいのやら。どうも伝え方が下手で伝わらない。

朝と夕に薬を飲んでいるけど、朝飲んで夕方になると早く夕の薬が飲みたくなる。そこは我慢なんだけど、イラッときてムカッときて、ぎりぎりするもんだから辛いんだ。頓服とか飲んだほうがいいのかな。

あからさまに薬くれみたいな態度をすると怪しまれて、薬もらえないかもしれないな。

いい患者でいるって難しい。

 

ではまた😃

 

あぎゃー!! 聴き逃した。

昨日、土曜日、ピーター・バラカンさんのラジオ番組、聴き逃し放送を聴き逃した。この頃たるんでる。ラジオも聴けないし英語の勉強もサボりがち、緩く落ちていく感じ。それじゃ普段何やってんだというと、中島みゆきやYellow StudsをApple Musicで聴きまくったり、何か新しい音楽に出会えないかと適当に聴き流したりしている。

もうラジオにかける情熱はなくなったのか。いやそうではないけれど体は1つしかないし、色んなことを同時にに出来ないからね。

でも何度だって失敗してやり直すしかないんだ。行ったり来たり浮かんだり沈んだり。完璧な人間じゃないからしょうがない。頑張れ。

 

今日は雨だったので買い物は自販機まで。お茶と温かいココアを買った。もう「あたたか〜い」飲み物の出番なんだね。ココアは美味しかった。

今月は欲しい本があるのでお金を使うのを控えようと思う。役に立ちそうな本で読みたいと思っていたけど、図書館ですごい予約数だったからKindleで買うことに決めた。Kindleってかヨドバシの電子書籍の方が安いから、そっちで買おうかなと思っている。ビジネス本なんだけど読みたくて。

人生に参考になりそうな本とか無限に読みたいよな。でも自己啓発的なものは麻薬だし、読んだだけでやらないのは1番悪いだろうし、だけど読んで気分を高めたい。結局のところ気の持ちようとなり、身も蓋もなくなる。それでも人生捨てたらいけない。生きていくんだよ。

自己啓発の有名な本とか意外に買ってるんだけど、読んでないんだよね。スタートラインにさえ立てないんだよ、バカみたい。買ったら読めばいいのに。カーネギーとか「7つの習慣」とか持ってるよ。読めよ読め。

来週あたりには図書館に行きたい。また精神科病院に行くついでに寄ってこよう。

 

ではまた🤔

 

Yellow Studs「嫌っちゃいないよ」「汚い虹」「ブーツ」

Yellow Studsというバンドが気になりYouTubeで動画を見たりApple Musicでたくさん曲を聴いている。何かこう、ひからびた感じが好きになった。

出会いはApple Music。ベスト100かなんかに入っていたのかどうなんだか、今となっては分からないけど「嫌っちゃいないよ」という曲の歌詞がよくて、気がつくとプレイリストに入れていた。歌詞世界がひきこもり的心に刺さった。

youtu.be

「嫌っちゃいないよ」は♫世界は君を嫌っちゃいないよ、という歌詞の優しい歌なんだけど他の曲も聴き、バンドの色はそうでもないことを知る。

他の曲には厳しい側面がうかがえる。

youtu.be

「汚い虹」は年老いた親への手紙であるかのような刺す感じが辛い。ひきこもりやニートには痛いかもしれない。大学は蹴ってバイトだけで生きて、汚い仕事で生きてきました、なんて歌われたらギャッと耳を塞ぎたくなる。年老いた人はそれで罵声を浴びせているのかどうなのか。辛い...

 

youtu.be

「ブーツ」という歌、日にちも分からん、曜日も分からんとか、笑ってしまう。ダメ男的やけっぱちが笑いを通り越して、笑わそうとは思ってないだろうカッコいい曲だけれども滑稽な感じがして面白い。歌詞が無業者の虚しさを歌っているように思ってしまえるのは自分がそうだからだけど。日にちも曜日も何も分からなくなってくる感じ、笑える。カッコいいよ。

 

聴いた印象、全体的に皮肉っぽい。斜に構えてて。社会の片隅で叫ぶみたいな。でも何かMVはお洒落で。ミッシェルガンエレファントにちょっと似てるか。

2003年結成、歴は長いバンドみたい。

Apple Musicで探検中。まだまだ探す。

 

ではまた🙂

中島みゆきがサブスク解禁?

えっ、ホント?って思って見てみたらシングルだけだった。シングルだけならAmazon musicにあるやん。Apple MusicやSpotifyにも入るってことらしいけど、人騒がせな。Amazon musicはサブスクじゃないくくり? 逆にガッカリだよ。

私何個かアルバム、ダウンロードで買っちゃってるしどうなん。サブスクにアルバム入ったら複雑な気持ち。

改めてApple Musicで聴いてみたら名曲ばかりだったけど。シングルだけでとどめておいで欲しい気もする。けど今の時代全曲解禁にしたほうがいいのかもね。

 

YouTubeにも5日前付けで公式から何曲か上がってる。この辺で一挙にゆるくなりそうだな。いいことなのだろうけど。YouTubeは厳しかったからね。いっそ公式が色々上げてくれればいいのだけれど。

youtu.be

 

ではまた🙂

米が高い(゚o゚;; & 映画観た「トゥルーマン・ショー」

この前は鳥取県産ひとめぼれを5kg1500円くらいで買ったのに今、Amazonで見たら最低で1800円くらいのものしかない。何で!? セールやってた時は1400円のもあったのに。セール終わったからなのかな。ひどい!! 前1500円の買ったときって特にセールとかじゃなかったと記憶している。

無洗米を買いたいし今回は2000円くらいの米になりそう。Amazonは安くないけど、生協さんも安くはない。生協さんは明らかにブランド米推しだから高いのよ。そんなに数も売ってないし。

うぅーん。どうしたらいいか頭抱えてる。ずっと1500円のお米買い続けるつもりだったのに。

 

映画「トゥルーマン・ショー」を観た。主演、ジム・キャリー

ジム・キャリー好きなんだけど、昔は単に純粋に好みな人だった。明るく楽しい人って単純にいいなと、単なる色男でなくお笑い要素という付加価値があると思っていた。でも、ジム・キャリーの明るさってヤバい人だよね。

今回観て、ジム・キャリーって鬱陶しいなぁ、暑苦しいなぁと思う。オーバーアクションが許せなくなってきたのもあるかもしれない。

トゥルーマン・ショー」は統合失調症患者の妄想か?って感じでこちらも汗が出る。恥ずかしながら私も、この私の人生は劇で誰かに見られているのではないかと勘繰っていたことがある。それは今でもやめられない。もしかしたら盗聴されているのではないかとか、部屋に小型カメラが隠されているのではないかとか定期的にその思いは発動する。

ジム・キャリーの役はヤバいし病気と紙一重なんだけど、人生が世界中に放送されているというまた壮大な、だけどそれは真実だという衝撃の事実。街中にカメラが隠され、監督から音声さんから視聴者までたくさんの人が関わっている。

行動の一挙手一投足見られているとしたら冷や汗かくよな。生きた心地しない。

ジム・キャリー好きだったけど観てなかった映画なのでまぁ観れてよかった。

ジム・キャリーは何だかスピリチュアルな人になってしまったのかと思った。何本かスピリチュアル、自己啓発っぽい作品があったはず。「イエスマン」とかかな。最近どうしてるんだろう。元気だといいけど。

 

ではまた🙂