ひきこもりポンコツメンヘラ

ひきこもりの生活保護受給者の日常。アパートの一室から呼びかけています。生活の記録。自分語り。統合失調感情障害。

人間放棄✿人生獲得
休憩逃走中

ポエム「悪い絶望、良い絶望」

絶望は悪い。しかし生きる糧になる。

消すことが出来ないのは分かっている。

1人の部屋にいれば傷つかない。

誰にも傷つけられないようにした自分を責められない。

かき乱せ、私もかつて9才だった。記憶と繋がれ。

言葉なんてものに負けたら、未来のおばあさんに叱られる。

絶望は良い。それは生きる望みになる。

 

 

 

映画観た「REC/レック」

映画観た。

REC/レック」。

REC/レック (字幕版)

REC/レック (字幕版)

  • マヌエラ・ベラスコ
Amazon

騒々しい絶叫映画。登場人物が常に叫んでいる。こちらは情緒不安定になる。狂ったような絶叫に耐えられなかった。といいつつ最後まで観たけど。

ゾンビに噛まれてゾンビになると言う“ゾンビもの”なんだけどそれ以外のストーリーが何もない。そのゾンビに追いかけられる場面をテレビカメラがずっと撮っているという映画。

別にディスっている訳ではなく、ゾンビ映画の美味しいところをギュギュッと集めた感じ。これ以上ない映画だと思う。

叫び声が大きくてしゃべり声がよく聞こえないことがあった。音声のバランス?

とにかくゾンビの登場の仕方が怖くてビビる。ギャッと声が出た。

 

ではまた😋

寒い🥶 & 映画観た「ヘルレイザー ワールド・オブ・ペイン」

昨日と一昨日、家から出なかったので今日は買い物には行った。

寒い🥶🥶 毎日外に出るこたぁないかという思い。前にこもろうとして、ダメだったけど、今はやっぱり「こもりたい」。外に出たいひきこもりのときもあったけれど、そういうひきこもりに戻るかもしれない。生協さんとAmazonちゃんがあれば大丈夫やろ🙆‍♀️

 

薬をちょっと飲むのを多くしているので眠い。昼も夜も欲望のままに眠っている。寝るのはいけないことではないので、寝るとスッキリするし悪くはない。起きているときはKindleで本を読んだりアプリで将棋したりしている。めっきり紙の本を読む力がなくなっている。

 

今日はゴミの日だったけど出さなかった。まだ溜まってないからいいかなと思った。週に2回収集日があるけど、週に1回出すくらいがちょうどいい。Amazonからの荷物で溜まったダンボールを、束ねて年末までに出さなければ。

 

映画観た。

ヘルレイザー ワールド・オブ・ペイン」。

ピンヘッドさんの登場が少ない。ストーリーで見せるのかもしれないけど「これ、ヘルレイザー?」。ピンヘッドさんが一瞬でも出れば「ヘルレイザー」なのかもしれないが本当に一瞬、二瞬しか見れない。

ストーリーはサスペンス調。主人公の女性が自分の過去のトラウマと向き合うところ、ホラーにはよくある“トラウマからの解放”。

地下鉄に入って行くと大勢の男女が欲望を爆発させていて、その空間が言っちゃ何だけど汚い。あの空間て何なんだろ、どうして大勢の男女が? 最後まで見たら何か分かるのかと思ったが何も分からず終わった。でも後で思い返してみると、この地下鉄のシーンが1番記憶に残っていた。

 

ではまた🙂

Amazonから無事荷物が届いた

昨日届くはずのAmazonからの荷物が届かなかったので心配していたのだけど今日、無事に届いた。

電気カイロを買っていたのだけどカイロが持つのが7時間くらい。すぐ電池が切れる。そのあとまた充電している間、寒いのでカイロを使おうかと思い、Amazonで買った。結局カイロを買っているなら、あまり意味はなかったのではとも思うけれど、電気カイロ自体は悪くはないので電気カイロをもう一個買うべきなのか、そこのところ考えている。考えている間に冬が終わってしまったら嫌だなぁ。

ただ布団を被っている訳にもいかず、とにかく寒い。エアコンはあまり温かくならないから、電気代だけが無駄になる。

 

今日驚いたこと。ピーター・バラカンさんのラジオ番組をradikoで聴いていたのだけど、ジョージ・ハリスンて亡くなっとったんかー 初めて知った。しかも最近じゃなくて大分前だ。まだご存命とばかり... 世間知らずがこの野郎、何も知らんのやねぇ(゚o゚;;

 

ではまた😛

「インターネットはどこが管理してるのか、ドコモ?」

昨日、精神科病院に行った。薬だけもらった。診察は次にしようと思った。薬をもらうだけでも凄く混んでいて朝8時40分に病院に着いたのにもう6,7人くらい待っていた。せっかく私も早く行ったのにあまり意味がなかったような、まぁ意味がないということはないけれど。結局1時間くらい待って薬をもらった。

 

その後、実家の部屋の片付けにも行った。

かなり捨てられないCDを発見。今は配信で聴けるとはいえ「ブックオフ行きは嫌だ!」というCDの声を聞き、その声に答えたとさ❤︎ しかしアパートの部屋にCDの置き場所がないので急いで置き場所を作ろう。今度CDを取りに行く。

売れば500円くらいにはなるかもしれないのもあったが、ブックオフで500円は高額だけど、売るのはもったいないと思うから売らない。

 

ところで父親が「インターネットはどこが管理しているのか、ドコモ?」と私に疑問を投げつけてきた。

はぁ... さぁ? 言いたいことは分からんじゃないが難しいな。調べてみるわ。

 

面白そうな本も見つけた。これも取っておくことにした。当時あまり読んだ記憶がないので、いい機会だからこれから読むわ。ホラー・スプラッタ映画と悪魔系ロックの本だった。

 

今日は1日こもっていた。ご飯を炊いて食べのんびりしていた。いつの間にか寝ていたりしていた。

ところが今日届くはずのAmazonからの荷物が届いていない。んんー? 届かんぞー。不安だ。まぁ明日まで待ってみるか。

 

ではまた😌

 

 

ポエム「おまえの本体を探せ」

コーンフレイクにだって
一つ一つ形があるんだぜ
ベルを鳴らして喉を鳴らして
目を覚まして耳を澄まして
くるくるかごの中を走る


根性悪くてなぜ悪い
嫌われたら本望だ
嫌いな言葉はググレカス
難しい言葉をそおっと
この胸に置いてくれ


生きれば生きろ生きるとき
彫り続けろ掘り続けろ
泥を落とし続けるんだ
色を落とし続けるんだ

本体が見えるまで
おまえの本体を探せ

 

映画観た「グロリア」「レオン」 & 今日の買い物

映画観た。

「グロリア」。

始まりの口論がうるさいと思ったら少年以外家族皆殺しにされてしまう。

この映画って「レオン」の元ネタだって知って見てみたくなってDVD借りたんだけど、確かに似てる。「レオン」は、おじさんと少女、「グロリア」は、おばさんと少年、というか男児

「レオン」は当時は受け入れられたけど最近では不適切と言われているとか。う〜ん、当時から、少女から中年男性への愛の向け方には気になってたよ... でもみんな絶賛していたから、そう言うこと言うのも野暮なのかなと思っていたけれど。

「グロリア」。6歳の男児がパンツ一丁、ベットで「僕のこと愛してる?」とかこれも十分ヤバいでしょ。笑っちゃった。笑えるのは6歳だからだけどさ。やたら出てくる少年のパンツ一丁男児のヌードはどこに目をやったらいいんだ? パジャマとか着た方がよくないか。

家族皆殺しにされた少年を預かることになったグロリアが、少年を守るために銃ガンガン打つのかっこいい。あんまり映画の銃撃つシーン、好きではないんだけど、守っとるんやなぁと力強く感じた。

 

「レオン」。

少女マチルダがマセている。

殺し屋レオンが渋い。

チルダ役のナタリー・ポートマンは当時を振り返って「今考えるとあれは不適切だった」と言ったと言う記事を読んだ。不適切だろうね。映画だから、芸術だからと言うのはどこまで許されるべきなのか、私にはとんと見当がつかない。別にレオンとマチルダは一線を超えたわけじゃないんだけれど。マチルダから放たれる言葉にドキドキ。ナタリー・ポートマンはあどけない。

レオンとマチルダは何かあれば一線を超えてしまいそうだったからヒヤヒヤするんだろう。

何十年ほど前に見た時はゲイリー・オールドマンのキレた演技が絶賛されていたけれど、今観たら何だか滑稽だったと言ったらファンに怒られるかな。

 

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

今日の買い物。食パン。

ヤマザキパンは正義🍞

f:id:miffyjhk:20211202133620j:image

 

ではまた🤩