毎日回る回る図書館を

部屋にこもっているとなにかうまくいかないことがあると「ぎゃああっ」キレてしまって部屋に居たくないという変則的なひきこもり脱出をしている今日この頃です。ただ単に図書館を回っています。自分の住んでる市の公立は80%くらい行きました。どうやったら安く効率的にいけるか、ああ~一応どんな本があるのかなってのは見てるんですよね。昨日行ったとこで「コンビに人間」が平然と本棚に並んでるのを見て一瞬借りよかなって思ったんですけどカード作れますかって言う一言を百回くらい頭の中で練習したけどやっぱ明日またこようって非効率的な事考えて今日行ったらなかったから! みんな見つけてんだね~ 住所のある図書館でだいぶ前から予約してるのにまだ回ってこないんだけどねえ。いろいろどういうことなんだよお。

県内回ってるだけならいいけど一日3500円くらいお昼ご飯代プラス交通費で使ってるから一ヶ月31日とはいわないまでも25日回ったとしたら87500円くらい。正直食費そんな要らないし家賃払って携帯は格安SIMにして電気ガス代削りに削ったらって夢が広がるよ! 足りなかったらその分だけちょっとだけ働くくらいはできそう。この前と真逆の明るい夢みたいなこと書いてるけどもね。

何年かかけてやるよ。

写真はここに載せてます。

miffyjhk225around.hatenadiary.jp

 

ぼくを見つけてくれないかなあってのは森田童子の歌詞なんだけど


ぼくを見つけてくれないかなア

 

私を俺を見つけてくれってそういうので最近聞いて涙してる曲はこちらです。


ザ・マスミサイル / 特別じゃない

必要な人に必要とされたいだけ。マジそれだな。

生活保護受給決定後の私という個体から感想を述べます

 

この記事を違う図書館で書いていたのだけどChromeインストールできないし固まりまくり効率悪いけど書き続けていたけどなんかの拍子に固まったまま戻らなくなり下書きとしても残らなかった。あほすぎる、くそ。

でほかの図書館からまた書いてる。べつに家(部屋)でパソコンでもスマホででもいいんだが部屋で一人になると発狂してしまい大声で暴れて夜中に警察が来てることを考えて気を散らすには外に出るしかないと思った。外に出てキレだしたら、それもヤバいんだけどもね。

 

で何を書いていたかというというと消えちゃって逆に要らない言葉が消えて言ってくれてくれてるのかもしれない。

つまり生活保護を受けても金額の問題じゃなく苦痛がまったく消えないどころか消えうせたい気持ちになっている。保護が決定するまで米とシーチキンだけを食べていた。つらかった。一銭もないんだ。20円位はあったがさすがに保健所の人に言わなかった。恥ずかしいじゃんか。でもとにかく決定はしたよ。しばらくはそれで楽に慣れたと思った。少なくともシーチキンはやめることができた。そのシーチキンは親が何かあるごとに前に持ってきてくれてたもので私ははっきりとは言わないけどシーチキンは嫌いだから持ってきてほしくないと思っていた。親の思惑とは別にただの食べ物の好みであって親の気持ちを否定してるわけじゃない。ただ私は偏食と食べれなくて腐らせた上に捨ててしまうという最低な性格で調理ができないわけできないというほどでないが疲れてフライパンを洗えなくなってそのままになるから、フライパンを使わなくなるし卵やりんごを腐らせて捨てたときには涙が出た、罪悪感でいっそ死のうかと思った。死ねばいいんだけどもね。突っ込まれるのはわかっている。親がたまにカレーをくれるのだけどそれも腐らせた。気がついたら冷蔵庫でカビていた。

何がいいたいかというと私って個体は「屑」だってことだ。

 

役所で面接とか話をしていると横で怒鳴っているおじいさんや、おばさん年齢(おじいさんとかおばさんとか失礼と思うが名前を知らない以上そう呼んでしまうの、失礼)の人がごねてるように見える。怒って抗議してる。

自分の性格の悪さを隠して丁寧に職員に話してるのにこの人たち遠慮ってないのかとある意味あざけっていた。でも、私も決定が決まったとたんちょっとした不満があって職員に文句を言ったとき「○○おかしくないっッ????????」ってキレてしまった。怒り口調だった。自分がくずなのを隠していい人ぶって本心本音は激怒していたんだ。

 

生活保護になるまでの場合くずかもしれない。昨今の活動家の皆さんのおかげで私は難なく取れた。水際作戦などないし基本丁寧な対応だったよ。

 

金額は11万くらい。安いかどうか私は判断しない。ただ生きていくことはできるだろう。でも生きれない。金額の問題じゃない。心がだめだめだ。それだけだ。

 


高橋優「CANDY」リリックビデオ

 いらだってるからだけど、これ「いじめ」の歌だけど深読みするとやらしいだろと思う。

 別にマニアとか信者じゃないんだけどつい聞いてしまう。


高橋優 「陽はまた昇る」

私に日は昇らない。終わらない。終われない。

 

ゴミクズほど救われるべき

ああっとぉ... 自分に課題を出していて今県内の図書館巡りをしているんですが、正直なところ、もう書きたいことがない。ううーんと、はてなぶろぐは恨みつらみとか苦悩を描いてもいいし、書いてる人もいるし、でも、そんな怨念を持った人を慰めるとかゆっくりやろうよ、サボろうよ、ゆるく行こうよっていう、くつろぎのブログに私も助けられていて感謝もしてる。

 

両極端かもしれないけど「自由ネコ」さんと「ハルオサン」さん(さん付けがなんか変だけど)、自由ネコさんみたいになりたいという情景、ソウルメイトの大福さんと出会えたことも含めてまさに師匠的とよびたい。 ハルオサン(敬称略ね)の真面目にやればやるほど窮地に陥ってブラックを渡り歩いても人に優しい気持ちを持ち続ける心の優しさには涙なしでは読めなかった。

まだまだ愛読してるブログはある、みなさんに感謝です。私個人がTwitterで否定的なことばかり書いているのが嫌だと言って去って言った人もいたけれど、縁というか一期一会的なものはどうしたってある。だから私はスピリチュアルバカと呼ばれるのかもしれないがスピ=精神世界はクズのためにこそあるんだ。スピでわからなければ宗教だと思えばいい。宗教めいたものは弾圧を受ける。キリストも磔にされるっとどんだけ悪人だと当時思われていたんだ、キリス悪人説が浮かぶ。だけどね、宗教や精神世界や宇宙の起源を考え出して、周りの奴はバカだ、自分の方が高次元にいるみたいな風まできたらそれはちょっとなと。

なんどもいうけど馬鹿アホゴミクズさえも生きれるようにチャンスが与えられるのが宗教や精神世界だと私は思ってる。仏教系の話にあるじゃない、悪人こそ救われるんだって。最初から優しい人だったたり穏やかだったりして夜中に怒ったりグレたり暴れたり苦しむことがなければ宗教はいらないよ。でもなぜか今ある仏教はお金持ちにしか優しくないようにできてる。悔しい限りです。

 

ううーん、役に立てるブログを書くのは難しい。でも書くと発散されて落ち着けるしもう少し書いてみよう。 それはただの愚痴・悪口レベルだろうけど怒りも愚痴も小出しにしよう。私はいつも我慢して耐えて爆発してみんな引いて言った。

 

ゆっとくけど私は変わらないぞ!

人は変わらないから自分が変われ、だと?

ふっざけんな、ふふふ、ふざけんなよ。

お前を変えようともしないから私も変えようともすんな。

 

違う場所で生きよう、それがお互いのためだ。 昨日は役所的な手続きで朝からでけてなんとこなした。実は困っとることがあり、五日ほど前、駅のATMでキャッシュカードを落としてしまった。そのカードは拾われて近所の支店まで届けれていた。キャッシュカードがなくても通帳と印鑑で降ろしていたのだが、訳わかんない、ハンコまでいつかわからないけど落とした。探してもない。運転免許所があれば1発で本人確認できる、健康保険証でもいい、今保険証がないことを説明していて、ハンコもないから新しく書いまさした、100円ショップでですが... 身分証明書に関して3回も「免許はないんですね?」と聞かれキレそうになる。ないものはない、昔は持ってたけど説明する意味ないし顔写真付きの障害者手帳は2ヶ月は待たなきゃいけないんだよ。 心がだんだんめげてきてきつい気持ちになったのでアパートに帰ってそれでもハンコが何処かにあるんじゃないかとひっくり返してみたけど見つからなくて叫んでしまってたので薬ん飲んで寝た。午後のことだら、

ちなみに何日か前に夜中にキレて爆発してしまい近所からの通報で警察官2人が夜中にきた。電話して怒鳴っていたという言い訳に怪訝な顔で帰っていた。ああ、何もかもが憎いね。ふざけんな。 ちなみに一昨日から雪です。

f:id:miffyjhk:20171215015850j:plain

f:id:miffyjhk:20171215015954j:plain

 

 

んと!ツイキャスUstreamってどっちがいいのか他の配信アプリもみたけど色々顔も出さないラジオで延々喋ってるみたいアプリあっておもしろかった。

でもツイキャスとかでダラダラしてみたいと思っています。

雨の中を歩き回る

今日は一ヶ所しか図書館に行けなかった。雨だから自転車は選択しはない。ついでにこれから雪が降る予定、冬だからしょうがない。バスや電車というのも楽しい。ただただただ!バスに乗り遅れて一時間待たなきゃならないとか時間が無駄すぎる。そのバスに乗るのをあきらめてちょっと安く乗継したほうが得だったりというのを考えるのは楽しい。お金はないがお金の問題だけでなくてスマホで調べりゃいいだろ、無駄なく行けよといわれればそれまでだが無駄なくそつなくコスパよく生きるだけの命の消耗が正しいとは思わない。景色を見るといえば見るけど動きながらいつだって自分とだけ対話してしまう孤独さをかみ締めるだけだ。今日はフェンダーバスという富山県の岩瀬から水橋まで走るバスに乗ってみたんだけど帰りは始点から終点まで乗客が私一人だけだった。図書館に着いた記録用として写真を撮るんだけど中を撮っていいですかと聞くのは恥ずかしいし一般市民の人が写りこんだりしたら許可要るのかなとか車のナンバーが写るのさえ気を使う。写真のプロじゃないからなおさらバランス悪い角度が悪い写真になってしまっている。あと今日やたらでかい川沿いを歩いてたら鴨かアヒルかわからないけど泳いで痛んだ。白鳥じゃないのは確かなんだけど撮りたいと思って近づいたら逃げられた。それでも遠くのほうから撮ることは撮ったけどスマホのカメラってズーム?できないの? 川の水しか映ってない。鳥が点でしかない。腹が立つからアプリでズームできるっぽいのを入れてみたがもう帰る寸前で鳥はどこかに行ってしまっていた。悔しい。

 

お金がないと心がすさむ。国のお金で今生きさせてもらっているのででかい事はいえない。でも部屋にこもっていたら発狂すんで、マジだが?

それでも無駄遣いはしてない。アパートでお茶沸かして出納につめて持ってって歩き回る。昼ごはんはスーパーで500円以内にしてる。飲み物を買わないというのは超絶節約。コンビニにはなるだけ入らない。トイレはスーパー・ドラックストアですます。部屋で発狂して死んで誰のためになる。大きなことは言えないけど私のために生きるのは私だけだ。私にはわからないことだらけで考えなくてもいいって色々いわれたりするけど。 f:id:miffyjhk:20171211191400j:plain f:id:miffyjhk:20171211191430j:plain

張りきって図書館を目指し転んで右腕が上がらなくなる

今日は雨だった。 そんな中、4ヶ所図書館をまわった。

ある図書館へ向かう途中転んだ。傘が1メートル飛び、中途半端に空いていたカバンから財布が飛び出した。雨の中、コケたのでズボンが雨水でしみてきたのが分かった。すぐに起コケた瞬間「アッ🤭」って声が出た。「ウッ」かもしれない。右腕を打ってたけど何とか起き上がったら「大丈夫ですか!」と女の人が傘を拾ってくれた。「ありがとうございます」と(にかっ)😊としてみたが顔はひきつっていたと思う。

 

夜6時過ぎのこと。9時までやってる図書館を目指していたのだが真っ暗な上に雨風がすごかったのが原因、それに午後から歩きすぎでヨロヨロしていたのもある。スマホで音楽を聞かながら歩いていたけどイヤホンがカバンの中で外れて、ぐちゃぐちゃになった。雨だったので水を弾くスマホ用の袋に入れながらバッテリーに繋ぎながら歩いていたがバッテリーから外れたコードが雨に濡れて焦った。

その時は「コケたよ、えへへ(⌒-⌒; )」と軽く思ったが目的の図書館について席に座ってノートに字を書こうとしたら激痛が走った。帰ってきて今スマホに打ってるが指先が震えている。笑えない。 明日は出かけられるかわからない。なるべく電車バスに乗らずに少額なのにケチっているが明日も雨だから自転車は駅に置きっぱなしだし色々めんどくさいから出かけるとしたら電車バスにする。

 

今日ずっと聴いていた歌の中の一曲。

 


高橋優 「素晴らしき日常」

 

これはいいと思うけど高橋優はイエモンぽいとか中島みゆきかと言われ続けていく運命なのだろうし、本人の朴訥としてそうな感じとのバランスが良くないのかも、ぬるいんじゃないのかとか色々思いながら歩いていたら転んだ。暖かい路線は自分も苦しいが笑えない時に「福笑い」は厳しい。受け入れる時期は「福笑い」については私にとっては一生もんの問いだ。

 

ちなみに日常を素晴らしいとも満たされてるのにとも思ったこともない。「素晴らしき日常」を聴くのは、それでも希望につなげたいと今の時点では思っているからかな。 転んだ時メガネがずり落ちた。もう痛んできてるので新しいメガネを買うとしたら高橋優っぽいのにして、コスプレしてみたい(メガネだけ)

 

電車は魂交差点か

自分のルーツ問題をめぐり市内だけどちょっと遠い図書館まで電車で行き近くの海で波の写真と5つ葉のクローバーを見つけて写真に撮りました。

帰りの電車で「酒くさ( ; ; )」と思いました。自分がでなく競輪場から乗ってきてるおじさんたちが軒並み酒くさい。

電車的な魂の交流所で特に満員ではないけれど席は全部埋まっていてやたら男率が高かった。

私は濃すぎる自意識を薄める目的で最近電車に乗って、ちょっとだけ遠出して、その場所でジュースやお茶を飲み分解された気になり次はどこで自分を撒き散らしてこようか計画を立てて計画通りになることはそんなにないけど遅れながらでも計画を達成したい。

今日の酒くささも魂直撃的な呼びかけみたいな衝撃でこのおじさんたちも電車を降りたらどこかに帰っていくんだなと自分とはこれからもう交わることはないんだろう、あまり、と思い感慨深い。ちなみに私は酒は飲めません。ただ飲めない、体質的にあまり。酒で眠ったり落ち着いたり暴れたりよくわからなくて、でも薬で眠る、落ち着く、暴れたりもする私は酒なんてわからないよとは言えないかなと思った。

意外に旅行者風な人もたくさん見かける。海にはもう寒い時期だからか私を入れて確認できたのは10人もいなかった。何人かで来ている人たちが海の写真を撮っていたり1人の人がジッと波をスマホで撮っていたので私もあそこで波を撮ろうとその人が波周辺から遠ざかるのを待って波に近づいてとった。自分用の記録として残すにはちょっと楽しかった。テトラポットに座ってコンビニで買ったおにぎりを食べて物悲しくなる。魂交差点の視点で海に来てる人たちともどこか縁的なものを勝手に感じた。この魂の人たちも散り散りに集まって去っていく。

疲れたので帰って来たけど明日は用事があるのででふらつけない。

実は、過去の文を消そうと思い、ああ消してやる、都合の悪いことも怒りも嘘も偽りも全部消してやると、全部後付けでいい。全部後回しだ、と誓った。

おにぎりを1人で食らう私は咳もその場でゲホゲホして、すごく寒かった。風が冷たかった。冬だから当然です。

ルーツをめぐると書いたらなんか怖くなるけど今はわからなくてもいつか、今は何のためなどとは考えずに明日も明日もちょっとの遠出をしてみたい。

親は扶助を拒否してくれてそれ以来連絡は取っていません。まっすぐな気持ちで元気でいてくれと思っている。

砂まみれになったシューズをコンクリートで落としながら帰ってきた。

電車の酒くさいおじさんたちは帰ったのかな、散り散りになるって恐ろしくないか。

f:id:miffyjhk:20171202233554j:plain

f:id:miffyjhk:20171202233654j:plain

f:id:miffyjhk:20171202233827j:plain

f:id:miffyjhk:20171202233951j:plain

影の自撮り。影が嫌いだ。

お役所に生活相談に... 精神疾患の人たちをこれ以上殺さないで。

ああっと理解される方たちは理解されると思います。

継続して働くことができないとの判断にて...

役所に怒られるとしてもしょうがないと覚悟を決めて、ある機関の人も一緒に行ってもらって話したが「出してください(申請を)」と。段取りとして家族に連絡はします、働ける限りは働いてください、なるべくなら脱出(?)はしてくださいなどいわれましたが、あちらも現段階での仕事としてそれは言わなければならないことだと私も聴くだけにして流しながら理解して結果「出してください、今書きますか。書いてください...」となぜか腰が低い感じで役所の人に言われ(出せると決まったなら明日でいい)と思いいろいろ親後のことが心配になり「明日また来るので明日書きにきます」と言って帰ってきてしまいました。もう待ったなしだから出しますよ。でも... という気もしてきて。

 

それについていろんな懺悔を込めて書きたいことがあります。

私はどんな人のこともわからないなと思いきっていまして誰にも共感ができないというか胡散臭いと思っていまして、それはこれからも変わらないだろうと思います。人それぞれというのが一番わからなかったのが私自身で「毒親界隈」の人への嫌悪も変わらないし一体自分は何がしたいのかと...

世界を爆破か自分をテロするか私が差別心の塊だったことを恥じなければならない。

すいません、すいません、ごめんなさい。人のことは知らないが私は差別心の塊でそのものだ。それを取り払うのはなかなか難しいと思います。

精神病院の中でも争いや仲違いはあったことも思い出したし、みんな違ってみんないいを唱えながら体現できないのは自分自身で人を認められず「ほっといてくれ」の一言を言えなかった。

正直山奥は好きじゃないから心を隠居させようか。世俗から離れよう。

自分がないとか自信がないとかじゃなくて何にもなかった。

「好かれたい」と言い切る人を私が嫌いなのは自分が言えないからだよ。

「さみしい」と言って死んでいった人の話はそのうち自分になる。

 

ご飯食べてから役所に行ってくるから。

 


がんばれがんばれ_(Single_Version)

youtu.be

 

これは心象風景で本物の家族である必要はない。コメント欄が実の家族への感謝にあふれていて私には見苦しいが切り離していつも聴いている(ニヤッ)。