ひきこもりポンコツメンヘラ

ひきこもりの生活保護受給者の日常。アパートの一室から世界に呼びかけています。統合失調感情障害。

人間放棄✿人生獲得
休憩逃走中

食パンを食べる

テレビもないし何だか噂になっているコロナウィルスのことがわからないのでTwitterを久々に見た。ひきこもってればいいだろと思うけれど完全に遮断される危険性がないことはない。普段でも世俗と断ち切って生きているのに情報もろくにない中、孤立していくとしたら。食べるものがなくなる。買いに行けない。宅配の人も来れなくなったらどうしよう。デビットカードの残高がなくなった。銀行がちょっと遠い。この辺でもう混乱、死だと思う。1人で悩んで孤立、断絶。生き延びれるだろうか。まさか地球が滅亡なんてことは。もう妄想の世界。それでも覚悟を決める。死んでもいいや。しょうがない。

 

明日出かける用事がある。デビットカードの通帳に残高がないからアマゾンで買い物ができなくなった。年金をもらっている銀行からデビットカードの銀行にお金を移すために出かける。ついでに買い物。最近、食パンを食べるのに凝っている。食パンはそのまま食べても美味しい。お腹に叩き込んでるだけではあるけど割と安く食べれると思う。私は贅沢なのかな。食パンは賞味期限が短いのが難点かと思う。スーパーには頻繁に行けないし生協で買って持ってきてもらっても賞味期限3日ほどだとすぐ食べなきゃならない。

食パンはマーガリンをつけると美味しすぎて、つい、つけすぎてしまっていたから、そのままで食べて美味しいなら、それがいいな。

 

明日は食パンを買いに行くことにする。

【ひきこもりと音楽】サム・スミス Sam Smith「To Die For」


サム・スミス『To Die For』| 和訳

サム・スミス。ゲイであることを公表してる。孤独を歌うと寂しくなる。

「To Die For」この曲を昨日の夜10時頃からリピートしながら眠った。朝5時頃起きた。眠っている時も薄らBGMとして流れていた。何回この曲が流れただろう。憂鬱だな。

こんなの情けない。そう言い切ってしまうには心臓が小さい。初めはメロディに惹かれただけ。歌うと気持ち良さそうだから。歌詞を読んでいると情けなくなってくる。本音勝負の歌詞。それを言ってしまうか。気持ちはわかるよ、なんて軽くは言えないか。人生捧げられる人に会いたい。カップルが幸せそうだとツラいし、そんなことを、そんなにいいメロディで歌わないで欲しい。

何年か前の記事でサム・スミスはパートナーと幸せだったと読んだ。その後破局したみたい。今幸せかな。幸せであってほしい。


Sam Smith - To Die For (Official Video)

 

 

 

 

 

今日は快調

昨日は何故だか追い詰められ自暴自棄になっていた。今日はだいぶ調子がいい。ブログに汚い心の内を書くのは忍びないけれど心の整理のつもりなので。読んでくださる方々には迷惑この上ないかもしれないけれど。

書いたからどうということはないのだけれど見苦しいところをお見せして申し訳ありません。

新たな気持ちで頑張ります。

 

 

 

ジュースが飲みたくてしょうがない

喉が渇いた。烏龍茶を飲んでいる。甘いジュースが飲みたい。我慢がつらい。飲み物の困難については何度かこのブログに書いているけど、ほとほと諦めたくなる。ジュースが飲みたい一心で何も手につかないからブログを書いている。文字を打っていると少し気持ちが和らぐ。あとは寝るだけだ。寝れば俗世から離れられる。諦めてしまえば楽になれる。金銭的に無理ではない。他のところを削ってでも甘いものが飲みたい。中毒。病気。そんな言葉も浮かぶけど、だからと言ってどうにもならない。この前主治医に相談したら「我慢しましょう」と言われた。簡単じゃないんだよ。甘く見ないでほしい。我慢で何とかなるなら何とかしてる。いっそ諦めて太るのも覚悟して生きるか。不健康で病気になってもいいか。

お腹に烏龍茶をたくさん入れておけばジュースはあんまり入らないから烏龍茶をたくさん飲む。烏龍茶特有の苦さが私にはオエッとくるので吐きそうになっているとジュースは飲めない。そうやって飲まずに過ごしている。ジュースを飲めば苦しみはおさまるのかといえば、そうでなく“もっともっと飲みたくなる”だけだ。結局やめられない。

当たり前だけどトイレが近い。トイレットペーパーの減りも早い。水も使う。余計なことばかりにお金がかかる。

終着点

調子が悪い水曜日。明日の朝はゴミ出しです。いきなりゴミ出しの話題って嫌なものですね。生活なので、しょうがない。

生協の配達の人が今日来てくれました。私が生協に加入したのは、もちろん便利だからですが急に部屋で死んじゃったら見つけてくれる人がいないとと思ったからです。1週間に1度来てくれるわけだから見つけてくれるのではないかと。配達してくれるときに不在だと外に生協のボックスに入れてってくれるんです。だから不在1度で次の週までボックスがそのままだったら配達員さんが「?」となって通報とかしてくれるかと。

私は父親とは仲直りしたから、だから父親が見つけるかもしれません。でも何かそれだと年老いた父親が可哀想に思える。だから無機質に死んで他人に見つかりたい。部屋の片付けもしとかなきゃ、こんな部屋で死にたくない。悲観的になるのは私の癖だからしょうがない。自分で自分は始末できないから最後は誰かの手を借りないと。

長生きしたかったり早死にしたかったりいろんな通過点を経て今があり終着点はきっとあるよね。

 

 

 

一人暮らし型ひきこもりの私がひきこもるにあたって役立ったもの

一人暮らしがひきこもると、いろいろ不便になります。そんなとき役立ったものをお伝えします。

❶宅配

✴︎Amazon インターネットやっててAmazon利用したことのない人はあまりいないと思います。一時期毎日のようにヤマト運輸の人が配達に来て、すごく恥ずかしかったです。買うものは飲み物からトイレットペーパーまでいろいろですが割高です。だけど愛知や千葉あたりから運んでもらえることを考えればドラッグストアやスーパーで買うより100円くらい高くても我慢しました。そんなにドラッグストアなどと比べても高くないものもあり、かなり調査に時間がかかりますがAmazonサイトを散歩してるとちょっと楽しかったりしました。ずっと見ている欲しいものを買ってしまいそうで、それは注意です。

 

✴︎生協 CO・OP

Amazonで一人暮らしに適量な野菜などは買えません。生協は地域に根づいているし家まで届けてくれるので迷ったけれどお願いすることにしました。配達料は110円だし野菜や肉などが高いと言えば高いけれどやはり運んでもらうことを考えれば受け入れるしかありません。家庭向きで利用しにくいかと思いましたが一人暮らしでも利用している人はいます。私のいるアパートの人も多分一人暮らしのようですが利用されているようです。品物の数は多くないけれど歯ブラシなどの日用品や台所用品も売っていて便利です。Amazonと値段を比べることと、あるものないものの調査。使い分けが必要だと思います。

 

❷お風呂関係

✴︎シャワーシート

長期間部屋にこもって何もせずに寝ていたりするとお風呂問題が出てきます。人にどう思われようと構わないと開き直るのならいいですが自分が気持ち悪いという場合お風呂・シャワーに代わるものが必要になります。要は体を拭ければいいのですが熱いタオルで体を拭く余裕があれば風呂に入れという話になるので手軽にできるのはシャワーシートです。介護用の体拭きなどもあります。

Ban(バン) 爽感さっぱりシャワーシート ノンパウダータイプ ホワイトフローラルの香り 36枚

介護用は買ったことがありませんがシャワーシートなどはAmazonで買えました。

 

✴︎おしりセレブ

特にこのブランドにこだわってはいませんが良いと思ったものを。この話題はあまりしたくないのですが逃げられないので... つまり気持ち悪いのです。一言で言っておしりふきです。

ネピア おしりセレブWET 薬用 詰替 60枚入 無香料 【医薬部外品】

おしりセレブは全身にも使えると書いてありました。

 

✴︎水のいらないシャンプー

髪の毛が気持ち悪い。お風呂に入らないと頭が痒くなったりベトベトしたりしてきます。どこかで聞いて「水のいらないシャンプー」なるものを買って使っています。使い心地はベトベト度はそれほど変わらないけれど、匂いがいいというか悪く言えばキツい匂いですが、匂いで気持ち悪さをカバーしてくれるような気がします。さっぱりした匂い。スプレーしてタオルで拭くだけです。2分くらいで終わります。

資生堂 フレッシィ ドライシャンプー スプレータイプ 150ml

 

とはいうもののお風呂には入ったほうがいいです。

 

❸趣味

✴︎TSUTAYA DISCAS

これも宅配の中に入りますがDVD・CDの宅配サービスです。家まで届きます。返すときはポストに投函です。ポストまで行けないかもしれない。行けなかったら行けないとき、それでも勇気を持って行っています。夜7時頃が目立たないし人もあまりいないのでいいです。冬は寒いのでついポストに行くのをサボってしまいます。TSUTAYA DISCASは私が実家でひきこもっているときも利用していました。筋金入りです。

 

☆困ること

✴︎地域のゴミ袋が通販で手に入らない

住んでいる地域のゴミ袋はAmazonでは買えません。ドラッグストアなどにしかないので何とか行けた時にまとめて買っています。なくなりそうというときは心臓に悪いです。ゴミを出せなくなる前に買いに行きます。そもそもゴミ出し自体ひきこもりには難しいですが。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

買っているものが割高で自分でも贅沢だと思うのですが、ひきこもりを脱出する気はあります。でも宅配などを利用すれば、こもっていても何とか生きていけるものなのだと開き直れば少し楽になります。

利用したことはないですがお弁当などの宅配もあるみたいです。お金があれば利用して見たいですが今のところ余裕はないです。

 

以上私が利用している役に立ったサービス・物でした。

 

ではまた!( ^∀^)

 

 

 

 

 

 

 

【ひきこもり×映画】悪魔のいけにえ 2

レザーフェイス背広着てた。レザーフェイス実は1番良い人。ヒロイン?の女性に優しくなって恋心、芽生えてきたとこでキュンときた。レザーフェイスの父ちゃんと兄ちゃんが怖い。

ヒロインの女性が最後、勝利の雄叫びをあげたとこで映画が終わって「終わっちゃった」(^◇^;)って感じ。また女性は叫びまくり。叫ぶ是非とかじゃなくて、あれだけ叫んで声枯れないの?

基本レザーフェイスは寡黙だけど「2」では人間らしさが見えた。父ちゃんと兄ちゃんがテンション高すぎなんだけど極悪人。一体どんなことがあって、こんな殺人始めたんだろ。レザーフェイス1番年下だから上に逆えなかったんじゃ。今回はレザーフェイス兄弟のおばあちゃんも登場して、おかしな家族ぶりを発揮。おばあちゃん死んでるけど。どんな家族なんだ...

今回は合計4本のチェインソーが動いてて(動いてないのはもうちょっとある)そんなにガーガーやらないで。怖い!

レザーフェイス一家が女性を襲う映画だから特にそれ以上、何もないけど結構、真顔で見てて口も開いてたと思う。やっぱり「1」が最高で後はオマケと言ってしまえばそれまでだけどテンションは上がる。シリーズ物として見て損はなかった。

 

悪魔のいけにえ2 [DVD]