ポンヘラの歌

ポンコツメンヘラ歴25年ほどの出たり入ったり20年の元ひきこもりです。

人間放棄✿人生獲得
休憩逃走中
フリー写真素材ぱくたそ

Amazon 欲しいものリスト

私が私でなくなるために

もっと自分を薄めないといけない。自分をなくしてしまいたい。

 

僕が僕であるために」と歌った尾崎豊は早死にした。私は私でなくなりたい。頭の中が自分のことでいっぱいでたまらなく嫌だった。

 

youtu.be

普通に今聴くといい歌だけど尾崎豊を見ると痛くなるというか尾崎豊を好きな人を見ると痛くなる。私は尾崎豊派ではなかった。尾崎豊を好きな人は優等生が多かったように思う。そして優等生同士つるんで尾崎を褒め称えてるとこが「眩しすぎた」。単に自分が孤独だったのを思い出す。

 

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

ここ3日ほど寝続けていた。ゴミの日なのに目覚ましをかけなかったので起きられずゴミを出せなかった。でも目覚ましをかけないっていいな。気の向くまま目が覚めたら起きる。何か得した気分。

腰痛も緩く治ってきて普通に歩いて買い物行ったり自転車にも乗れるようになった。コルセットはしなくても済むようになった。

薬がなくなるのでそれだけもらいに行きたい。薬で痛みが治まってるのかもしれないから。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

 

私が私でなくなったら私は誰なんだろう。自分なんてものがあるから人と比べて落ち込んだり悔しくなったりする。自分なんてない、捨ててしまおう。もっと浮遊したり潜ったり適当に自分を散らして凝り固まらないように。確固たる自分なんてものがあるからダメなんだ。もっと適当でいい。

 

私は自分をなくしたい。うやむやにしたい。

 

ダメな時ってそこしか見えない視野の狭い状態になるみたいで睡眠に身を任せて広い世界に出れたのかよく寝ることは善だと開き直って、どうでもよくなった。

心配したり悩んだり全部無駄。心を休めることは難しい。鬱に近かったのかもしれない。

ぼやっとした頭で何を書いてるのかわからないが何をしてるかわからないといえば、ふとTwitterを見ると誰だかわからない人をフォローしていて、いつ何時フォローしたんだかわからないので、そっとフォローは外しておいた。

 

頭がぼやっとしている。

いいことだ。緩くゆっくりと生きたいのに頭がフル回転で「どうする、どうした、どうしよう」と襲いかかってきたのでは追い詰められる。

あと本を一気に読んでパタッと倒れるように寝るとよく寝れた。頭が疲れるのか。体も運動した後はよく眠れるというし。

 

人間の体は不思議だ。何かいいことが起こる気がするし晴れやかだ。お金はないけどそれもあまり気にならない。

自分が自分でなくなるためにと言うのは大きなこの世界の中で自分なんてちっぽけなものだという視点で、自分の体を全て自分の悩みで埋め尽くすことがほとほと嫌になった。

 

未熟者は承知だけど、もっと自分をなくしていきたい。

 

 

 

全てを放棄

今日は愚痴日記。

 

幸せになるのを諦めるって「べてるの家」関連の本に書いてあったけど自分なりの幸せは追い求めたいと思う。

別に5億円欲しいとかそんなことは言わない。

 

ただ不幸なままだと死ぬしかない。別に人と比べなくていいとか言うけど比べてない。自分がいいと思える人生でありたいだけ。「まあこんなもんでいいかな」という諦めが欲しいだけ。

そりゃ、人と比べてしまってアリャーッてこともあるけど、そんなのはだんだん薄れていくし、追いつけるわけはないのだからそこは受け入れる。

 

色々考えてしまうからダメなんだと思う。私は親が死んでも葬式には行かない。そういう仲ではなかったよね。この頃、親のことで混乱してて多分、迂闊に父親とあったからダメなんだと思う。母親とも電話で話したけどタオルくれるって言ってきてもらったけど、やっぱり縁を切るっていう覚悟が足りなかった私が悪い。

 

失踪とかしようかな。もうここじゃやっていけない。でもどこへ。お金はどうするの。踏んだり蹴ったり、行き詰まって背伸びもできない。心の屈伸運動くらいはしたい。

 

今日は前向きなことが書けない。でも何であろうと書くとスッキリするから膿を出すみたいな感じかな。

 

youtu.be

手に入れられなかったものが多い。ピアノ泥棒、私はピアノが欲しかったな。

それがダメなら甘いお菓子かオモチャで騙してくれればよかったのに。

私には何か望むだけの価値はないと思った。こんな年になってアレだけど精神的飢餓は一生において深まるばかり。もう取り戻せない。お前はそんな年になってもと言われるだろうがもう生きていく意味もない気がしてきた。

むしろ統合失調症の中で病人として生きていた時は何が何だかわからず今、年取れば取るほど虚しさだけが湧き上がる。

 

 

youtu.be

私は20年前くらい片桐麻美さんのコンサートに入院中に外泊許可をもらって東京まで行きました。どうしても行きたかったので後から色々怒られたんですが一生に3度ほど聞いた麻美さんの生歌ほんとよかったなと思います。YouTubeに上がってるのはごく一部だけれど私の中では思い出深くて病人なんかに好かれても困ると思うけど本当にいい思い出です。

そのことを思い出してもうちょっと生きてみようかと思います。

もうきっぱり引退されているのでご本人にお金を落とす形がないのが残念です。

 

 

星野源の「地獄でなぜ悪い」って曲いいよな。星野源は大変な人生送ったんだなって事実はそうなんだろうけど歌はあんまりって思ってて、でも「地獄でなぜ悪い」はいいよな。歌としてなかなか沁みる。明るく歌われると困るみたいな感触はあるけど。

 

youtu.be

何か普通のMVじゃなくて微妙。

 

何かYouTubeばかり見てるな。テレビばかり見てるのと変わりないよね。ちょっと控えないと。

 

でもなんだかんだ成り行き任せに生きていて、これでいいのかもと思い始めてる。後悔はたくさんあるけど怖いものなんてない。もう恨み尽くしたから。どうとでもなればいい。手放すってそういうことかもしれない。

 

ご飯が炊けずまともに食べてない、冷蔵庫が空いてきた。

銀行に携帯代引かれてるか記帳に行ってきたけど引かれてなくていくらか下ろしたけど引くなら早く引き落として欲しい。いくら残るのか知りたいし。

 

今日はでかい文字にして見ました。自分も小さいと読みにくいので。老眼かなあ、特にそうは言われてないけどやはりそんな年ではある笑

 

 

眠くてだるいけど統合失調症の本を読んだ

今日はただの生活記録です。

最近眠い、どうも眠い。腰痛の薬のせいだと思う。ご飯を食べて薬飲んだら寝てしまう。

文章を読む力が落ちて来た。ボーッとして文章が頭に入ってこない。

 

気を取り直して気合いを入れてみるが入らない。

体が動かなくなってしまった。体が痛い。

 

先月の携帯料金の請求、格安SIMのは500円程で前のキャリア携帯の請求は今月で終わるはずだから少し楽になる。...なんてこと何回も書いているか。頭もモヤモヤしてきてる。

 

カラムーチョを一袋一気に食べてしまい気持ち悪い。辛いものが好きでもカラムーチョ一袋はヤバかった。これは爆食いに近いのかなあ。よくないとは思うけど。

 

Kindle Unlimitedに登録してみた。1ヶ月無料なので1ヶ月で辞めるつもりで6冊くらいダウンロードした。タダだったら読んでみたいのは無数にあるかと思ったけど何でも無料なわけじゃないので限られた中の本から選ぶ。

マンガでわかる!統合失調症

その中の一冊がコレでした。頭ボケボケで読んだけど漫画が可愛くて分かりやすく多分取っつきやすい、入門書みたいな感じでいいと思いました。中村ユキさんのマンガは前に2冊読んでました。お母様が統合失調症の漫画家さん。

すごく漫画が泣けてしまい私はかなりオイオイ泣いてました。泣けるものがいい本とは思いませんが感情に訴えかけてくるものはやっぱり無視できないと思います。

わが家の母はビョーキです

わが家の母はビョーキです2 家族の絆編

 

いつまで落ち込んで入れば気がすむのか。ちょっと分からないですがグダグダと日記風なことを垂れ流すと少し元気になった気がします。

 

youtu.be

夜明けというか... やっぱ夜明けを待ってる。

夜明けだけは自分で強引に太陽を引っ張ってくるわけにはいかないので待つしかない。

 

それにしても眠い。

寝てれば楽は楽だけど寝疲れもする。

部屋にこもってるから落ち込んで落ち込むから眠いのかもしれない。もう昼夜関係なく寝てるし。時間の流れがゆっくりすぎる。でも確実に時間は流れてるから焦ってもいるし毎日起きたらヒヤヒヤ汗かいてる。また1日無駄にしたような気がする。

 

待つのは消極的かもしれないけど行動できない時ってあるよね。

雨降りで気が滅入ってる。

 

ああ落ち込んだ落ち込んだと言葉にするのはこの辺でやめて何かで気晴らししてみるか。

 

youtu.be

流れ流れて灰になりたい。

気分のばらつき、一生このままは嫌だ。楽に生きたい。

 

 

 

心の破裂とハートのストック(マトリョーシカ)

心とか頭の中がが分裂するなどと言うと「分裂病」を思い浮かべてしまいダメなんじゃないかと思った。分裂病改め統合失調症であり分裂病統合失調症の昔の名前。

 

心が分裂とかイメージが悪いしありえないからみたいな理由で分裂症という病名は統合失調症と変わったらしい。統合を失調するというのも実は私には訳がわからない。病名など都合よくつけられてしまうものだよな。

 

朝起きたら、めちゃくちゃ気分が悪かった。もう人生辞めたくなって来た。朝っぱらからこれだとキツすぎる。目覚めなければいいのになんてメンタル病んでるなら思ったことある人多いと思う。ずっと眠り続けられればな。そうして睡眠薬を飲みすぎる。ありがちだ。

眠ったままでいい。この世界に帰ってこれなくていいと思うのだけど今のところ戻って来てる。

 

今朝、自殺はしないで的な記事を見た。しないでというより、しようとすることは止められない、でも...というスタンスの、ナースさんが書いたnoteだった。死にぞこなった場合、辛いみたいな話で誠実なナースさんだなあと思ったけど、私としては、やり場のない気持ちで心が破裂するような記事だった。気持ち=怒りかな。死にぞこなったら確かに辛いどころじゃないだろう。

 

死ねなかったらどうなるか、死ぬまで追い詰められて結果死ねなくて半身不随とかなったら本人も周りも辛いだろうな。でも半身不随にならず心の不穏と付き合い続けてても結局どこかで折れる。

発狂かもしれないし社会への暴発かもしれない。私は治ることを諦めるしかないと思う。それは死を受け入れることで、いずれ死ぬんだからのんきに生きればいいというのも違って発狂上等、暴発上等の開き直り。

まあ本当に社会に向かって暴発する前には自殺だって考える。その結果、半睡不随になるならそれこそ社会のためになるだろう。

 

私の病状は私だけのもの。なんだかポエムっぽいが人に分かってもらえるようなものではない。分かってくれなどとはおこがましい。

 

ある程度時間が来たら自動的に死ねるのだから焦る必要はない。でも日々の不穏な心を消化できない身で生き続けるのも地獄。人間は生身だから死んだらどうなるのか考える。あと何年この地獄をやり過ごせばいいのだろう。

心が破裂したら中にまた新しい心が入っていたらいいな。...マトリョーシカか‼︎

f:id:miffyjhk:20180910133611j:image

壊れても壊れても新しい心が出て来たらいいのにな。でも生きていくってそういうことなのかもな。私の今の心が潰れても新しい生まれたての心でまた生きていけるだろうか。じゃあハートのストックがなくなったらどうなるのかな。

 

それはもうわからないや。その時が本当に死ぬときかもな。

 

世界を撃て

世界を撃て

 

何かもう、いつか貼ったかもしれないのを貼ってる気がして訳がわからなくなって来てるけど今日の話に合わせてどうしても貼りたかったので許してください。

 

雨降り、憂鬱

酷い雨の中、図書館に行ってきました。今日が期限日な相互貸借の本があったから無理やり行きました。

雨の日はなんか憂鬱です。晴れた日がいいわけじゃないけど今日の雨は洪水になりそうなくらいの勢いで降っていたので怖かったです。

youtu.be

 

この頃、算数を勉強しています。まず算数から復習してまだ数学まで入ってません。小学生の算数から。何で今、算数・数学なのかというと気分のムラを無くすため頭の中に意味のない言葉が湧きすぎてつらいので現実逃避です。

算数・数学は好きな方でしたが勉強に力を入れたことがなかったため(他の教科も)宙ぶらりんな感じに置いてけぼりでした。

 

これはいい暇つぶし、一生物の趣味にしてやろうと思います。

あと本を読もう。なんどもブログに宣言して書いては挫折してるんですが名作というものに挑戦したい。小説がいいと思うんですがなんか苦手なんですよね。ストーリーの流れについていけない。

 

でも読書と数学で一生は潰れるでしょう。むしろ潰せ! 頭の暇な空間に自分の言葉しかしかも恨み言で占めてしまってるから生きるのが苦しいのでしょう。受験的勉強には馴染めなかったけど壮大な趣味を持つのがいいと思います。よく言えば遊び。

遊んで暮らして何が悪いの? コジコジの言葉で有名だそうですが確かにその通り。日本終了、オワコンなら海外に出ていけないなら遊ぶしかない。

あとは音楽聴いて詩を書いたり朗読したりして時間潰して行きます。

あとは寝ます。睡眠は大事です。

 

なんか私は憂さ晴らしは音楽一辺倒で来て悪いわけじゃないんだけど他の可能性も見つけたいんです。

気がついたことなんだけど音楽に興味ない人も結構いますよね。

昔、音楽に酔狂な音楽信奉者が「音楽に興味ない人間なんていない、音楽こそ人間の財産だ」ぐらいかましてた人いたんですけど、そこまでのことかなと今にして思うんです。

 

もちろん音楽は人間の生活に密接だと思うけれど「音楽こそ尊い」的な考えにちょっと私はついていけなかったです。何を尊ぶかは人によりますよね。

 

生活保護は恥の烙印て言いますけどやる気が削げる制度だと思います。何だか宙ぶらりんであやふやで行き場がなくて何が何だかもう分からない。

勝山実さんは親を許した派っぽくて親に対して逆に愛さえ感じられるのが少し羨ましい。その辺が私はどっちへ行ったらいいのか分からない。

もういい年なんだから忘れちゃえばいいんだけどなかなか吹っ切れない。勝山さんの親御さんの方が強烈に毒親っぽいし私は何をこだわってるんだと。許すも許さないも自分で決めていいはずなのに。

 

恥ずかしい話、私は父親との共依存だと思う。

ああ恥ずかしい、どうしよう。

 

もう締めて終わりたい...

 

...が事実母親は小さい頃、私に無関心で父親がちょっとだけ干渉してくる感じだったから。

娘と父親も根深いねじれがあるのです。こじらせ父さんです。

 

 

文章書くためには他の人の文章(本、ブログなど)読んだ方がいいみたい。誰かが前に言ってたことを自分が初めて言ったみたいにならないように避けて通りながら、自分の言葉探さなきゃなと思う。あんまり考えすぎると言葉でなくなっちゃうのも怖いけど。

 

私ゲームはそれほどよく分からないんだけど、やっぱりやり続けてくとレベルアップするじゃないですか。宝物が見つかったり。人との競争じゃなくて自分が喜べる程度のレベルアップはしたいなと思う。

だから戦闘ゲームとか対戦ゲームとかあんまり好きじゃなくて1人でやって一人でクリアしてくゲームが好き。LINEで言ったらバブル2とかLINE POPみたいなのが。一時期ハマりすぎて夜通しそればかりやってたんだけど、やりすぎは良くない笑 

 

この年でLINE POPとかかよって自分でも思うから趣味も分散して行きたい。拠り所が1つだけだと視野が狭くなりそうだし。

 

つまり... 適当にスカタン人生を楽しもうというのが結論ですΣ(・□・;)

 

youtu.be

 

布団の中から出たくない季節がやってきますねえ。

 

 

 

 

 

 

 

人間嫌い

とても人気のあるアーチストだけど自分の劣等感を刺激するのかどうしても好きになれないアーチストがいる。今では大御所なので、それほど興味もないので、いたというべきか。

 

その人は先進的だと言われ変わったパフォーマンスと共にスターダムにのし上がった。好き嫌いはどうしようもないが、その人(一応言っとくと女)を好きになれない自分を好きになれないという矛盾。嫌いなら嫌いでいい。でも先進的と言われる人を嫌う自分が古風な頭の硬い人みたいな風に思われるのが嫌だった。

人からどう思われようと構わないという覚悟が足りなかった。

 

それにしても私は頭が硬いのだろうか。それならそれでしょうがない。

そういう意味でも、もう修正はきかない。きかせる必要もないだろう。

人を嫌いだということを悪いことだと思っていた。好きになれなくても嫌うことはない、相手も人間だ、私も人間だ。だからそれは無理だ。

 

 

話は変わる。

 

小学生高学年の頃、今まで散々クラスで弱い女子をいじめ倒しておいて中学受験に影響すると思ったらしく急にいい人になった男子がいた。その男子はスポーツができて見かけがかっこよかった。群がる女子もいた。

受験を意識して急に態度が変わった。

女子を飛び蹴りしていたくらいのそいつは至る所でいじめられっ子女子に謝罪した。

何が正義で何が偽善かわからなくなった。いじめ続けるよりは改心した方がいいのはもちろんだ。でもそのきっかけが受験とか汚すぎると小学生ながら思った。いじめられてた子とはもう何年も会ってないけど最後に会った時働いてなかったよ。ずっと働いてないみたいだった。残酷だよな。

いじめを止めなかった自分にも罪はあると思う。

そのいじめられっ子のお兄ちゃんと今から15年ほど前、精神病院で偶然出会った。お兄ちゃんは入院していたのだ。私も入院していた。お兄ちゃんも小・中といじめられていた。高校以降のことは知らない。

兄妹揃って... 頭の中はパニックだった。何の因果なんだ、もう耐えられないと思った。

汚い世の中、精神崩壊とはこの事だ。お兄ちゃんは入院患者でのスポーツ中に泡を吹いて倒れたりした。食事中に倒れたのも見たことがある。

 

また話は変わる。

 

昔読んだ本で読んだんだけど、いじめられて自殺した子の親にいじめた側の親が浴びせた言葉「うちの子はいじめる側には回っても自殺なんかしない」...

そう言われた親の方は何も言い返さなかったそうだ。子供が死んでしまってから怒っても帰ってこないのは確かだけど1発くらい言った親の方を殴ればよかったのに。死んだ子供が不憫すぎる。

 

他人事ばかり話してる。自分のことを話すのは割とつらいから他人の話でお茶を濁してるのかもしれない。よくないね。

自分は家庭の中のことが多いしもう忘れたことも忘れたいこともあるし学校での苦い思い出はもう忘れたい。忘れた方がいいんだ。

 

そんな私は頭が硬いのか。もっとヘラヘラ生きればいいのか。冗談じゃない、ふざけるな。

人間を嫌いだと思う瞬間がたくさんある。これも性分。

お高く生きてみたいけれどそれは無理、お硬く生きるしかない、シャレか。

お硬く生きるのは人を遠ざけるだろうし、それでも付き合える、心の感覚が似てる人を探す旅だよ、人生は。何十億人間はいるんだ、どこかにいるさ。

 

私は信じてる。

 

youtu.be

 

 

 

 

 

もやしメンタルで生きる

もやしは安くて栄養があります。ほんといい食材です。毎日だと飽きるしキャベツや白菜や茄子も食べたいですけど貧乏人のお腹を膨らませてくれる貴重な食べ物です。

豆腐メンタルとも言われますが豆腐より安いです(多分)。

そのもやしを安い肉と煮込んでコンソメを投げ込んで(コンソメなければ塩コショウで)ご飯を食べます。

 

そう、もやしメンタルは強いのです。ひょろひょろしてる人間の代名詞みたいに言われますがもやしの力強さを知ってほしいです。

豆腐メンタルでもいいのです。豆腐も大概にせえってほど栄養がありますから。

もやし&豆腐の心で生き抜こうではないですか。

ピーマン頭というのもいいです。気にしないことです。人にピーマン頭とかいう奴がバカなんです。ピーマンでも気にしないでいいです。人にピーマンいう奴は自分は何かが豊富に詰まってると思えるのかも知れませんが、詰まってるから偉いわけではありません。空っぽの方がいいのです。身軽に生きましょう、飛びましょう。飛べないくらい頭が重かったら楽しいことができません。そしてピーマンも美味しいのです。私はピーマンは嫌いではありません。ピーマンは高いのであまり食べませんが...

 

あとは高い野菜ばかりなので控えます。高いから悪いというわけじゃないんですが突き詰めていくと肉には勝てないかも知れないので考えるのを停止します。

 

youtu.be

またブルーハーツの「ダンスナンバー」によると豆腐で人を死なすことも可能な模様。豆腐だからといって落ち込む必要はないようです。

もやしで人を死なすことはできるのかはわかりません。

私は日常的に、もやしにお世話になっているので、もやし推しですね。

 

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

図書館にリクエストするのが恥ずかしい本てありますよね、ないですか。私だけでしょうか。対面で司書さんに頼まなければ行けないのが既に恥ずかしい。これだけはどうにもならない。その本の名前が「狂気の〇〇」とか「思考は現実〇する」とか「感謝で幸〇を手に入れよう〜」みたいなものとか「〇〇勉強法」とかいちいち恥ずかしくてリクエストするのが怖い。相互貸借してくれて違う図書館から届く場合に返す時ポストに入れられないで、直接受付で汚れがないかジーッと本を調べられてる間が怖い。

何にせよどんなタイトルの本であっても自意識過剰になってしまいビクビクしてしまう。これはいかん... 直したいんだけど直らないのも含めて諦めるしかないかな。「狂気の〇〇」って本だとしてもいちいち司書さん気にしてないはず。

f:id:miffyjhk:20180908173505j:image

影がある写真になってるが...

リクエストではないけど予約してこのような本を借りてきた。

著者は相当な読書家なんだろうなあと感心してしまう。普通に吹き出してしまう。まだ読んでる途中ですが。

✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎✴︎

 

さてともやしを買いに行く時間かな。

行ってきます。