ひきこもり反骨の歌

人生にヤケになりひきこもりを20年やっていました。外には今は出てますが心はまだ、ひきこもってます。楽しみは音楽とパズルですが人生のパズルを完成するのが目標です。

考えない病人
愚痴以上 日記未満
フリー写真素材ぱくたそ

Amazon 欲しいものリスト

休める場所を探して

ひきこもりは部屋にこもってる。外で休める場所って公園とか図書館かな、あとショッピングセンターの片隅ね!

というわけで今グリーンモールってとこにいます。図書館ブログのため図書館に寄ったあと近くにあったので寄ってみました。椅子とかが適度に置いてあって店の店員さんもむやみにお客に声かけたりしない絶妙な感じがいい。いい感じに無関心。スーパーでお寿司買って食べました。

 

f:id:miffyjhk:20180219114110p:image

f:id:miffyjhk:20180219114126p:image

アピタってショッピングモールもいいと思ってるけどグリーンモールはじつはちょっと空いてないか、時間によるのかもしれないけど。

図書館の近くにいいとこがあった。座って本読んでも溶け込んでる。椅子の配置のせいかもねー

この場所最高だ。

f:id:miffyjhk:20180219115502j:image

 

早く帰って眠りたい。眠たすぎる。

 

 

ひきこもりの旅行方法

ゲストハウスやホステルはハードルが高い。無理はしない。してはいけない。再起不能になったらどうする。旅にもリア充と非リアがあると思う。リア充だったらリゾートバイトに行けばいいような気がするが......  キラキラしすぎている、ひきこもりはハードル低くして生き延びないと。どこから攻めたらいいか。あとお金はどうしたらいいか。

マジ! 

youtu.be

youtu.be

このころの奥田民生の歌は神がかってる。

 

悪意を感じる漫画...

 

悪意しか感じない。目を閉じたい、耳をふさぎたい。中身を見ると無茶、醜くひきこもりが書かれていて本当にきつい、ふざけないで!

 

知らない図書館訪問は開館してるか確認してから...                                                                                                                                                                                  

ああっと...

2枚不在連絡票入ってた話ですが一つは自分で注文したものだった大笑

お恥ずかしい。ああ、勘違い勘違い。

 

せっかくこの前図書館を訪ねたのに蔵書点検のため閉まってて「は、はあ?...........」と涙目に。すぐ帰れるならいいもののバスが4時間待ち。スーパーで時間をつぶしドラッグストアを歩き回りコインランドリー2軒でスマホをいじってみるが暇になりすぎて時間がつぶせなくなる。とうとう駅に向かって歩き出す。2時間以上かけて駅に着く。雪の中、傘が折れなくてよかった。眼鏡も壊れなくてよかった。行き倒れにならなくてよかった。

歩いていると「無」になっていた。しか今、気づくと足にまめができている。今めちゃくちゃ痛い。さすがに足の写真は汚いから載せない、そもそも撮ってない。でもこれからは歩こう。ナチュラルハイだ(?)。たまにグーグルマップで「道がない」という事態に遭遇する。「道がない」遠回りしても大きな道に出れば何とかなるとか、道はどこかにどこにでもつながってるんだ...みたいなことを思いながら歩く。でもグーグルマップに頼りすぎは効率悪い? 地図一応印刷して頭に叩き込んでわからなければグーグル先生でいいのでは。バッテリーがなくなるし、仮に1日歩いたらバッテリーがなくなる危険と隣り合わせって怖い。まあ、なるようになる。

ネットカフェって夜行列車みたいなもので絶対寝つきは悪いから、そんなもんだとあきらめるしかない。ジュースとか決まりきった飲み物は飽きるし、実際寝れない。やばい。夜行列車特有の気分の高さ、なぜか妙にクリアで目がギンギンだったりする。ネカフェ難民という言葉があるけど、ネットカフェで寝泊りは大変だと思う。大きな都市だったらカプセルホテルのほうが効率よく寝れるんじゃないかなと思った。ちょっと値段を足すだけで安心して寝れて睡眠の質がいいのならそっちのほうがいい、そもそもぐっすり寝たいなら自宅が一番でホテルすら落ち着かない、なかなか寝れないんだったら旅行なんて無意味だ。まあ、慣れたら寝れるようになるのかもどこでも。パソコン使いたい、手軽にご飯が食べたいときはネットカフェもいいと思うがネットカフェは女性人口が少なくて緊張する。まあそんなこと言ってたらどこにも行けないんだが。カプセルホテルは混んでるとシャワー使うのも大変そうだし、混んでる時期と冬はあまりといったとこなのか、とグダグダ書いてみる。根暗なひきこもりには旅自体が敷居が高い。でも敷居はくぐりたい。ハードル超えるのは難しいけどハードルにちょっと触れてみたいじゃないか。旅ぐらいさせろー。

 

最近懐かしいパックマンに凝っています。

 

おはようございます!

今日も生きのびよう。

終わり。

 

 

 

ほしい物リストから贈り物が届きました🙇‍♀️ ありがとうございます。

ぎょえっ、昨日からの旅路から帰ってきたら何と2枚も不在連絡票が入っておりまして、Amazonから「みひ様」と書いてあり、感涙しつつすぐにヤマト運輸と郵便局に再配達のお願いをしたらすぐ配達されました。

 

......トイレットペーパー、ミッフィー柄プリントです!

でかっ、嬉しい!

ありがとうございます。普通のトイレットペーパーより割高のはずですが、本当にありがとうございます。

 

取り急ぎ連絡! 素早く連絡! 届きました。

どなたからかわからないシステムですね、名も知らないあなた様、どうもありがとうございます。

 

もう一つは届いたらまたお伝えします。それにしても弱小ブログなのに、ありがたや、ありがたや!

 

感謝( ◠‿◠ )

 

f:id:miffyjhk:20180218153424j:image

7.6km歩いて帰りました。歩きが趣味になりそう。

無計画な図書館訪問が無駄になり、付近をうろちょろしていたんですけどバスを4時間も待つとか気が遠くなりスーパーとドラッグストアとコインランドリー2ヶ所ハシゴして、もうこれは歩こう、だって歩いた方が早そうと思い立ち、ふらふら、てくてく歩きました。雪ですよ。むちゃくちゃ寒かったです。晴れてたら余裕なんでしょうが雪の時、大変なのは1時間近くトイレには入れなかったことです。1時間まるまる、コンビニらしきものもなくトイレに入れるところがなかったんです。旅行の達人諸氏たちはどうされているんだろう?と考えましたが、だんだん無になってきてハイになって楽しくなってきました。Googleさんが7.6km、1時間35分て言うところ2時間越えですね、歩きました。2時間雪の中歩きました。

Googleマップにお世話になったんですけど、途中でモバイルバッテリーがいきなり死亡しました。2個持ってきてたんです。その死亡したやつはもう寿命だなって思って新しい方も持ってきたんです。よかった。スマホ充電が切れそうだったので切れたら雪道でのたれ死にする可能性もないとは言えない。とにかく県道みたいなでかい道に出た時、やっと帰れると思いました。

 

これは歩きを主体にしたらいいんじゃないか。でも晴れた日に限る。今日のようなことはなるべくない方がいい。しかも足がベチャベチャになったし。靴下がくさいし。

f:id:miffyjhk:20180217222251j:imagef:id:miffyjhk:20180217222307j:image

今日は2万歩以上歩いた、爽快に死ぬ。

でもなんかジメジメしてた気分が軽くなった。歩くとなんか頭の中が空っぽになった。もちろん考えてる、看板見たら「イオンか」とか思うし人の家の表札読んだりもしてるし、さっぶ!❄️と雑念も浮かぶ。何か食べたい、トイレ行きたい、ああ、あのことはどう解決したらいいの? 色々浮かぶ。でもだんだん頭の中が晴れてくるのを感じた。言葉がなくなってきて足を動かすことだけ、しかも惰性であって意識しないで足が動いてた。面白い。

 

実は交通費なんて例えばネカフェに泊まるお金考えたら微々たるものだよ。でもスカッとしたなあ、今日は。毎日続くかどうかはわからないけど、続けたい。

 

f:id:miffyjhk:20180217223343j:imagef:id:miffyjhk:20180217223412j:image

死亡したやつです。生き返らないかなあ(T_T)

動けない、バスがこない!

目指した図書館が閉館でした。帰りのバスがこない。雪だし4時間もバスがこない。バカみたい(´;Д;`)

まあこんなこともありますね。なあなあで行きましょう、それでいいですよ。ただ寒いからスーパーの休憩所にいますが、人目が気になります。コーヒー一杯で3時間粘れないですよね。うつむいてスマホ打って空気になりたい。雪降ってるけどうろついてくるかなあ。大きなJRの駅まで歩くのは流石に怖い、ひきこもりで知らない街だから( ;∀;)

晴れてたら歩いてもいいと思ったけど50分ちかく雪の中歩きづらそうだし( ;∀;)

 

( ;∀;)

身の振り方がわからない

ニート・ひきこもり系ブログなど読ませていただいてますが、皆さんしっかりしてるなあと思っています。ブログという形に出るからしっかりしたものを書いているのでしょう、私のように書きなぐったりしてない。すごく考えられてるなって、感心しています。まさにそういう方のブログは「記事」でありますよね。ブログの世界は自由だから雑記でも日記でも愚痴でもいいんだけど自分の能力のなさを感じる。それでも書いてしまうのはやっぱり話したいからかな。表現とかおこがましいわけだけど発声して話すのが難しいから文字打っちゃうみたいな感じですね。

 

一応私障害者手帳取っているんで半額でバスとか乗れたりするんですよ。気にしなきゃいいとはいえちらっと見てくる運転手さんもいるんですよね。別に不正はしてないですよ。通称「青い手帳」。バスだと広げて見せなければなりません。私はバスは障害者用のバスカードを買っていますがこれもね、名前入りで健常者と差をつけられていますから乗るのが恥ずかしい気持ちもあります。あと大人料金明らかに200円以上が基本のとこ100円とか出たら結構見えたかな後ろの人にっ‼‼って緊張すんですよね。だって背丈は見かけは大人だからさっ。

この前行きは半額だけど帰りは全額の路線に乗っちゃったんですよね、鉄道ですけど。ちょっとよくわかりませんでした。鉄道は小人料金で買うんで、駅であらかじめ障害者手帳で乗れますか?って聞いてからかわないと改札まで行ってからダメだったら二度手間ですから本当に面倒。半額で乗ってるんだかっら文句は言いたくないんですが、やはり面倒です。

 

いろんなことはあきらめたんですけど身の振り方がわからないんですよね。別に生活保護なんだからあえてしばらくはバイトとか考えなくてもよかったんです。でも思いのほか精神状態が早く回復したんで何となく週2バイトしてるんですけど一回ずる休みしたら次行きにくいですよ>< でも明日は行きますよ。やっぱりちょっとだけチャレンジしがいがあるなって思わないでもないんですよ。気軽にいけばいいじゃないかと。でこのバイト契約切れたら次探そうと。今40代中盤なんで50歳までは適当にやります。心配されるかもしれないけど不安じゃないの?って。もうね、無理だから。普通には生きていかれない。人生を全部降りるんです。そしたら仕事が見つかったし特に仕事自体には不満はないですよ。今のところは。特に変なことで怒ってくる人とかいないし、理由があったら無視されて陰口たたかれるより注意されたほうがましです。派遣を派遣さんて読んでること以外はですけどね、優しい人もいますよ。ただ50歳まであと5年ほど適当にやるってなんだかとてつもなく計画性がないというか、まあ一生アルバイトでいいしできたらだけどクリーニングの受付の人になってみたいんですよね。50代くらいの人も結構いるみたいだし何となくそんな観察をして楽しんでいます。あとスーパー関係の野菜とか梱包するとこもいいかな。箱に入れていくやつ。

 

心に傷を負ったおっさんおばはんは結構工場あたりに潜んでますよね。何となく工場に行って感じました。なんか影のある人が多かったように思います。バカにしてるんじゃなくて逆にそういうところで生涯終えてみるのもいいかなと思います。私は体がすぐ痛くなるから正社員は目指しません。うーんと目指したけど駄目だったから笑 脱出?一発目が正社員だったんですよ。今考えるとA型からだけど正社員はきつかった。あの働き方は無理だしでもあそこじゃなければうまくいったかもしれない可能性ってあるのかな。次行ったとこは雇用保険かけてくれなかった。おかしいっていえばよかった。今さら遅いですけど。

 

期間工とかの話前書いたけど短期間ばあっと働いて休むか、週2とかを延々とって思ってます。ダメだったら本気の生活保護です。私生活保護受けてから2か月でバイト始めたんですよ。早すぎんだろ。でもブログ書いてたら色々ネタになって書くことも増えたからいいや(ニンマリしてみる)^^

 

明日バイト終わったら速攻寝て土曜日は隣県まで遠出します。生活保護なのにごめんなさい。でもね、働いちゃうとほぼ保護費が削られて年金の部分しか残ってない。来月の保護費は1万にも満たないと思います。難しい制度ですよ。

今日年金が下りてやっと家賃が払えました。これからはまあ滞納しちゃうと行き場所がないのでこの場所だけは維持したいけど身の振り方がわからないのをどうしようかなって。維持したいけど引っ越したい気もします。

親に絶縁状を送りあれから連絡がないからあきらめてくれたものと思う。きつい苦しいけれどしようがないよね。そのうちどこかのコミュニティーを訪ねてみたり宗教にはまってみたりいろいろしてみます。何分田舎に住んでるので都会でのイベントのようなものにはなかなかいけないのが現状です。

 

さて寝ますか。終わります。