ひきこもりポンコツメンヘラ

ひきこもりの生活保護受給者の日常。アパートの一室から呼びかけています。生活の記録。統合失調感情障害。

人間放棄✿人生獲得
休憩逃走中

差別と引き際

自分と反りが合わなかったり、その発言がイラっときたりする人はサクッと読者やめるとかがいい。見なくていい。やめたらスッキリする。自分の都合の良い意見しか見ない、聞かないのかという問題はあるけれど、人生は有限だから考えの違う人に突っ掛かったり、その考えを変えようとしてもしょうがない。時間の無駄だ。とんでもない差別主義者であっても近づかない方がいいという場合もある。もちろん自分の意見はある。もしも生活保護者を攻撃してくる人がいれば反撃はする。我慢はしない。だけど我慢するのと1歩引くというのは違う。

今のところ自分を表現して差別に抗議することはない。頭も心も忙しいのだ。卑怯なのだろうか。逃げなのだろうか。怒った方がいいこともあるけれど私には力がない。

もう何か疲れた。生きた心地をぶっ叩いていくしかない。頑張る。

 

ではまたです。